寒い時にはホットビールが飲みたくなる

スポンサーリンク
maltway BeersFile

雪がちらついている。このくらいなら傘もいらないか。
顔に当たる風が冷たく感覚は皮膚の感覚は麻痺してきている。

こんな季節はやっぱり暖かい飲み物を飲むのが一番だ。
そんなことを考えながら近くの薬局に買い物に行っていた。

コーヒーや味噌汁、豚汁なんかも体が温まりそうで良いだろうな。
いやしかし、俺が今日飲もうとしているのはビールだ。

ビールを温めて飲もう。
家にホットで飲めそうなビールが何個かあったはずだ。

スポンサーリンク

ホットビール

ビールといえば、キンキンに冷やして喉越しを楽しむ飲み物。そんなイメージを持っている人も多いはずだ。気持ちはすごくわかる。
なぜなら、それは数年前の俺自身だからだ。

ホットビールって誰が最初にやり出したのだろうか。
よくわからないが、少なくとも日本国内ではあんまり流行ってはなさそうだ。他の人からホットビールに関する話を耳にしたことがない。

それかただ俺に飲み仲間が少ないだけ・・・
いやいや、そうではないと信じたい。

流行ってはなさそうだがホットビールの作り方は簡単だ。耐熱ガラスのコップかなんかにビールを注ぎ、レンジでチンするだけ。いわゆるレンチンだ。レンチン。
日本のビールメーカーはビールを美味しく飲むためには三度注ぎするのが良いってことでお勧めしているようだが、ホットビールをお勧めしているのはみたことがない。
三度注ぎの手間と比べても全然手間はかからないと思うのだが。

それでもメーカー側がホットビールを勧めてないというところでいろいろと察するべきなのだろうか。
しかし、基本なんのビールでもやってやれないことはないと思っている。

しかし、冷たい方が絶対に美味いだろってものもやはり存在する。
何度か試したが個人的にはラガー系のビールはホットビールには向かないと思う。
と言うより、それらは”キンキン”にした方が確実に美味い。

日本の主要メーカービールの大半がラガーなのでホットにするのはあまりお勧めはしない。
ビールメーカーも同様の意見なのではないだろうか。

まあ、最終的には好みにも寄るとは思うが、ホットにするならエール系を選んでおくべきかとは思っている。
ものによってこれはエールだけどホットにすると不味いなあ、とかあるんだとは思うが試してみないとわからない。しかし、そんな発見も楽しんでこそのビール好きだろうということで飲んでいきたいと思う。

サンフーヤン ブラウン

さてと今日は、なにをホットビールにするかと言うとこれだ。

サンフーヤン ブラウン、ベルギーのビールだ。いつか飲もうと思って隠し持っていた。

なぜこれを選んだかと言うと、ホットで飲んでも美味そうだし、ちょうど棚の一番前にあったからだ。

俺は基本的に家に何種類かのビールを蓄えているのだが、冷蔵庫で冷やしているものと別に棚に並べているものもある。このサンフーヤンは棚に置いていた。

ホットビールを飲む気満々で部屋に入り、棚の方を見るとこいつは飲まれたそうに身を乗り出していたのだ。
今日は君に決めた。積極的なやつに俺は弱いのかもな。

それから軽く食事を終え、ホットビールを飲む準備に取り掛かる。
久しぶりに耐熱ガラスを出し、瓶ビールの栓を開けた。

温める前に一回普通に飲んでみるか。少し注いでみる。

すごく綺麗な色をしていた。サンフーヤンは何種類か買ってあるのだが、これを飲むのは初めて。
他の種類と飲み比べもしてみたかったが、今日は平日だからやめておこう。

軽く一口飲んでみると、エールビールのフルーティーな香りを感じた。
瓶の後ろにある説明には「ルビーブラウンのブロンドエール」とある。
アルコールは8.5%。少し高めだ。

うん、美味いな。一口、また一口と飲んでいた。

このまま飲み干してしまいそうな勢いだったが、ふっと我にかえり、レンジに入れる。
時間は1分くらいで良いか。温め終わり触ってみるとぬるいくらいだったので、もう1分。計2分ほど温めた。

実は今年の冬にホットビールを飲むのは今日が初めてだ。暖冬の影響?いや、いくら暖冬と言っても体感的にはしっかりと寒さは感じている。単純に最近は家で1人で飲むことが減ったからかな。

早速飲んでみると、うん、やはり美味い。なんか苦さもマイルドになってすごく飲みやすくなっている気がする。やっぱり寒い時は暖かい飲み物を飲むと安心する。ちなみに今は暖房をつけていないので部屋の中も寒い。

やっぱり冬にホットビールはありだな。

そういえば、以前、会社でホットビールが美味いって話をしていたら、少し意地悪な上司に

「じゃあ夏でもホットビール飲むのか〜?」

とか言われたことがあったな。
そういうんじゃないんだよね。旬の食材を食べるのが美味しいように、その季節、タイミングにあった飲み方で楽しむのが良いんだよな。ビールに旬とかはないと思うが、まあ、寒いから美味いとかそんな感覚。冬に鍋とか、おでんを食べたくなるし、冬にそれらを食べると美味しく感じる。そういうことだ。なかなか共感を得るって難しい。

1人で晩酌をしていると色々なことを考える。この前、年が明けたと思ったら、もう3月か。来月には桜が咲いて新年度が始まるのか。早いな。今はまだ寒いがもうそんな季節か。

歳のせいか、時が経つのが早く感じるようになってきた。それはあまり歓迎できる変化ではないが良い変化もある。季節の移り変わりの小さな変化に感動を見出すようになってきた。冬に見た景色から数ヶ月経っただけなのい景色は大きく変わったりする。夏の青々とした自然の景色も魅力的だし、秋の紅葉も素晴らしい。

大きい視点で物事をみれるようになったってことなのか。季節の移り変わりを楽しめるようになってきたかもしれない。

まあ、どちらにせよ、今の俺に8.5%のアルコールが想像以上に効いてきているのは間違いないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました